アートミクス・ワークショップ

DSC_1590 (640x427)

ワークショップでは木工に興味があるので寄って見ました。

DSC_1592 (640x427)

孟宗竹で作ったベンチは魅力的でしたが、ちょっと、高いですね。

DSC_1591 (640x427)
スポンサーサイト

白鳥小学校でアートミクス

DSC_1584 (640x427)

ゴールデンウイーク前半、市原の広域で開催されているアートミクスをママさんと見に行きました。

DSC_1585 (640x427)

2人が訪れたのは、廃校になった白鳥小学校、色々なワークショップや売店が出店しているようです。

DSC_1586 (640x427)

畑のどうだんつつじ

DSC_1560 (427x640)

テレビで、どうだんつつじの花を特集していたので、私も急いで畑に見に行きました。

DSC_1557 (640x427)

1年ほど前に購入した小さな苗ですが、白い可憐な花が沢山咲いていました。

DSC_1559 (427x640)

秋の紅葉も綺麗ですので、大事に育てていきたいと思います。

お隣の久留米つつじ

DSC_1544 (427x640)

お隣の、真っ赤な久留米つつじの古木も綺麗ですね。

DSC_1545 (640x427)

1度、挿し木を試みましたが、残念ながら、うまくいきませんでした。

前隣りの八重桜

DSC_1548 (640x427)

こちらは、前隣りの八重桜ですが、お隣のものより、少し、白っぽいです。

DSC_1550 (640x427)

又、我が家の庭から、直接は見えません。
しかし、綺麗な八重桜ですよ。

DSC_1549 (640x427)

お隣の八重桜

DSC_1546 (640x427)

これはお隣の八重桜です。
毎日お庭から眺めています。

DSC_1543 (640x427)

八重系の桜は、丁度、鎌足桜と、開花時期が同じようですね。

ハウス前の鎌足桜

DSC_1561 (640x427)

伊藤農園の果樹園にも20本近くの鎌足桜の苗木が植えられており、中でも、育苗ハウス前の桜が「春めき」と並んで元気です。

DSC_1562 (640x427)

春めきも私が好きな桜ですが、鎌足桜は違った良さが感じられます。

DSC_1563 (640x427)

鎌足桜の淡いピンク、あるいは白の花は、曇りの日が似合うそんな花でしょう。

DSC_1564 (640x427)

鎌足桜の季節

DSC_1553 (427x640)

いよいよ、4月も後半、鎌足桜の開花時期となりました。
繁殖、普及と活動が進み、多くの場所に植栽され、その花を目にする機会も増えました。

DSC_1552 (640x427)

ママさんも、この時期、毎朝、それぞれの場所に出向き、花の撮影をしているようです。

伊藤農園の枝垂れ桜

DSC_1513 (640x427)

昨年辺り、栗畑の隅にあった木が何の木なのか、判らなくて記事にしたことがありましたが、枝垂れ桜であることが判明しました。
しかし、品種までは特定できていません。

DSC_1514 (640x427)

今年、多くの花を咲かせてくれたのですが、撮影時期を逸してしまいました。

DSC_1515 (640x427)

遅ればせながら残った花を撮影しましたが、花は淡いピンクで、鎌足桜の花とよく似た花を咲かせてくれました。

しこん桜

DSC_1510 (427x640)

この桜、花弁が黄色がかっており、珍しい色をしています。

DSC_1511 (640x427)

鎌足桜の保存に係わったのをきっかけに、日本さくらの会に入会、果樹園などに、気に入った桜を何本か植栽して来ました。
しかし、中々、この桜のように元気に成長する品種ばかりではありません。

DSC_1512 (640x427)

今年、植えて3年ほど経った「プリンセス雅」が枯れてしまいました。
残念ながら、1度も花を見ることが出来ませんでした。

馬登の枝垂れ桜

DSC_1412 (640x427)

時期的には丁度良かったのですが、残念ながら、今年の花は外れだそうです。

DSC_1400 (640x427)

大きな木の割には、たしかに、花数が少ないようです。

DSC_1404 (427x640)

個人のお宅の畑の中にあり、撮影するには、言葉をかけて、許可をもらうのが最低の撮影マナーです。

DSC_1402 (640x427)

目印を撮影

DSC_1416 (640x427)

道に迷わないため、目印を写真で撮りました。

DSC_1417 (640x427)

ここを右折すれば少し走ると右側に看板が立っています。

DSC_1396 (640x427)

綺麗に整理された孟宗竹林も目印になることでしょう。

DSC_1413 (640x427)

わらび採り

DSC_1395 (640x427)

鹿野山への途中、道に迷い、近くいた方に尋ねました。
どうやら、わらび採りの最中のようでした。
栽培をしているのでしょうか?

鹿野山のさんぽ道

DSC_1389 (640x427)

今日は天気が良いので桜を撮影しながらドライブです。

DSC_1390 (640x427)

鹿野山にある、さんぽ道に寄って見ました。

DSC_1392 (640x427)

しかし、こちらは入場料が係るようなので、2~3枚写真を撮って移動します。

DSC_1394 (640x427)

見晴らしが良く、広々した良い場所ですが、長居が出来なくて残念です。

DSC_1391 (640x427)

こいのぼり

DSC_1387 (640x427)

里山の下には小さな公会堂があります。

DSC_1386 (427x640)

そして、少し目を遠くに移すと、こいのぼりが上がっていました。

DSC_1385 (640x427)

そういえば、あとわずかで5月、端午の節句も近づいて来ました。

小さな里山

DSC_1384 (640x427)

君津を走ると、ちょっと、気になっている小山があるので、車を止めて、撮影を行いました。

DSC_1383 (640x427)

綺麗に管理されている里山ですが、近くで見ると、可哀想に、山肌がえぐれていました。

DSC_1382 (640x427)

それでも、桜が咲き、新緑が香る管理の行き届いた里山は気持ちの良い風景です。

DSC_1388 (640x427)

お寺の前の堰

DSC_1381 (640x427)

多分、農業用でしょうが、お寺の前に堰があり、その周りにも、桜が植えられています。

DSC_1380 (640x427)

もう少しすると、周りの田んぼにも、田植えが行われ、緑の水田へと姿を変えていくことでしょう。

DSC_1379 (640x427)

空には白い雲が浮かび、風もなく、静かな撮影日和です。

DSC_1378 (640x427)

小糸のお寺

DSC_1364 (640x427)

ママさんから聞いた小糸のお寺に枝垂れ桜を撮影に行きました。

DSC_1365 (640x427)

今年、多くの枝垂れ桜を撮影しましたが1~2位を争う、撮影ポイントと思われます。

DSC_1366 (427x640)

前には大きな堰も有り、住宅街の中でも、何とものどかな風景です。

DSC_1368 (640x427)

今年、多くの枝垂れ桜の古木を撮影しましたが、残念ながら、枝一面に花が咲いたのはありませんでした。

DSC_1373 (640x427)

古木になると、全ての枝に花を咲かせるだけの力がなくなって来ているのかもしれません。

DSC_1375 (640x427)

それぞれの古木が出来るだけ長く花を咲かせてくれることを祈らずにはいられません。

陽光(桜)

DSC_1360 (640x427)

区画整理事業で街路樹として植えられた、陽光ですが、毎年、先に咲く河津桜と共に、市民の目を楽しませてくれます。

DSC_1357 (427x640)

今年、撮影に行ったのは、すでにちょっと遅い時期で、花弁は大分散り始めていました。

DSC_1355 (640x427)

しかし、今回、初めて気が付いたのは、花びらの散った後のがくが赤くてとても綺麗なことです。

DSC_1357 (427x640)

来年は、もう少し早く撮影できるよう頑張ります。

DSC_1362 (640x427)

綺麗な三舟山

DSC_1340 (640x427)

これだけの山を歩くには、私の体力では半日は必要ですね。
以前、清和の森を歩きましたが、あそことは、ちょっと、雰囲気が違いそうです。

DSC_1341 (640x427)

まさに、花曇り、山の桜たちが霞んで見えます。
我が家の近くの、伊豆山の山桜風景にも重なるところがあるようです。

DSC_1342 (640x427)

君津市里山管理センター

DSC_1337 (640x427)

君津市は広大な山林があり、市ではその保全等に力を注いでいるようです。

DSC_1338 (640x427)

このような里山管理センターは、清和や久留里などにも設置されており、里山保全の拠点になっています。

DSC_1339 (640x427)

管理センターの裏にも、例の、緑の葉が綺麗な山桜が植えられていました。

DSC_1343 (640x427)

三舟の里案内所

DSC_1334 (640x427)
DSC_1335 (427x640)
DSC_1336 (640x427)

続きを読む»

郡ダム(君津市)

DSC_1332 (640x427)

桜を求めてやって来たのは、君津市の郡ダム、でも、ここが目的地ではありません。
近くにある三舟山に登って見たかったのです。

DSC_1333 (640x427)

これは、山桜ですが、緑の葉が綺麗ですね。
山菜取りのおばちゃんに三舟山への行き方を聞き、もう少し、ドライブです。

2本あった雪柳

DSC_1312 (640x427)

我が家の雪柳、温室横の1本だけかと思っていましたが、裏庭にももう1本有りました。

DSC_1314 (427x640)

これが裏庭の雪柳、花の量は少ないですが、管理すれば、もっと、花を付けるようになると思います。

花桃

DSC_1315 (427x640)

上はだいぶ昔からある花桃ですが、ごらんの通り、日当たりが悪く、あまり、花も咲かなくなってしまいました。

DSC_1311 (640x427)

こちらは、昨年、富津のメロン農家から頂いた、ちいさな苗ですが、今年、見事に花を付けてくれました。

山桜咲く

DSC_1288 (640x427)

伊藤農園の周辺には、枝垂れ桜など結構見ごたえのある、桜がありますが、私はこの山桜が一番好きです。

DSC_1289 (640x427)

ここ数年、闘病等で春に花を見る余裕がなく、久々に見に行ったのですが、以前と変わらない花を咲かせてくれていました。

DSC_1292 (640x427)

この桜が咲く農家は残念ながら、空き家となってしまいましたが、これからも春には、綺麗な花を咲かせてもらいたいものです。

DSC_1291 (427x640)

陽光(桜)

DSC_1286 (640x427)

近くの民家の多分、陽光ではないかと思われる桜は染井吉野より早く満開を迎えます。

DSC_1287 (640x427)

しかし、ちょっと、時期を外してしまったため、すでに花の横には葉が出てしまっていました。
我が家にも同じ桜の苗がありますが、残念ながら、まだ、花を愛でるまでには成長していません。

すずめのカップル

DSC_1285 (640x427)

家の鶏小屋の近くにスズメのカップルがちょくちょく出没します。

DSC_1284 (640x427)

前に、鳥小屋に入って餌を食べていたのを見たことがありますので、多分、鶏のエサが目的なのでしょう。

それぞれの1日

DSC_1277 (640x427)

大きく育った猫3兄弟、最近は、それぞれの行動パターンが出来つつあります。

DSC_1276 (640x427)

妹の三毛は、もっぱら、お庭が遊び場で、同じ行動のナナとじゃれ合ったりして過ごします。

DSC_1274 (640x427)

白は行動範囲が1番広く、田んぼや畑で良く見かけます。
1日、家を空けていることが多いです。

DSC_1273 (640x427)

黒は、その中間あたりの行動パターンでしょうが、偶に帰りが遅くなることがあり、皆を心配させます。

元気な力斗

DSC_1283 (427x640)

お姉ちゃんたちが相次いでインフルエンザを発症し、おじいちゃん、おばあちゃんも感染か風邪かにかかり、伊藤農園は伊藤病院と化していますが、幸いにも、1番下の孫の力斗君は比較的元気で猫の三毛ちゃんと遊んでいます。
孫たちも、会うたびに成長し、そして、又、次の再開が楽しみになっての別れがきます。
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR