藪椿

DSC_0841 (640x427)

伊藤家の近くにはこの藪椿が自生しています。

DSC_0840 (640x427)

あまり、見向きもされない藪椿ですが、赤い花は結構綺麗ですよ。

DSC_0839 (640x427)

この花、花が終わると実を結びます。
その実が落ちると、新しい芽が生えて来ます。
小鳥たちも、木の実を運ぶ役割が有るのかもしれませんね。
スポンサーサイト

観察木(梅)

DSC_0837 (640x427)

1月末、お隣の梅は6分咲ぐらいでしょうか?
でも、農園のハウス横の梅はすでに8分を過ぎていると思われます。
春を見つけに小旅行に出たいと思います。

実が生らない(枇杷)

DSC_0830 (640x427)

暖地園芸研究所の研究員のお話では千葉県では寒さのため茂木枇杷は中々、実が付かないそうです。
伊藤農園の枇杷はすでに5年くらいは花は咲きますが実は見たことがありません。
これからも実を付けることはないかもしれませんね。

試験研究成果発表会

DSCN7815 (640x480)

館山の暖地園芸研究所の発表会に参加して来ました。

DSCN7816 (640x480)

今回の発表はびわとパッションフルーツの研究成果であまり果樹研などでは取り上げられないテーマです。

DSCN7817 (640x480)

枇杷は長崎と千葉県南部が主な産地でマイナーな果実となっています。

DSCN7818 (640x480)

パッションフルーツは全国的に栽培する方も少しづつ増えているようですが、種が食べるときに気になりますよね。

DSCN7819 (640x480)

伊藤農園の梅園

DSC_0822 (640x427)

伊藤農園のミニ果樹園では数本の梅が花を咲かせ始めています。

DSC_0823 (640x427)

中でも1本しかない黄梅はちょっと花数が少ないようです。

DSC_0827 (640x427)

ほとんどの梅も1~2本ですが、色がそれぞれ違い綺麗ですね。

DSC_0826 (640x427)

全て、正月用の鉢植えが大きくなり、地植えにしたものですが、皆元気に育っています。

DSC_0825 (640x427)

中でも、このピンク色の梅は私の好きな色の花です。

DSC_0824 (640x427)

現在、一番大きくなっている梅の木が1本開花していません。
多分、白ではないかと思いますが、開花を心待ちにしています。

大豆の選別

CIMG0877 (640x480)

2月にはこの大豆を使い手前味噌が作られます。
おおざっぱな選別は終わっていますが、もう一度慎重な選別を行い、美味しい味噌を作ります。

下枝剪定

DSC_0811 (640x427)

下に伸びて来た栗の木の枝を剪定しました。
そのままでは、園内を歩くと顔などに当たり危険だからです。

越え残った栗のイガ

DSC_0809 (640x427)

畑で燃やした栗のイガですが、完全燃焼とまではいきませんでした。

DSC_0810 (640x427)

畑にまいて、トラクターで耕耘して土壌改良に利用してみたいと思います。

ドイツ村のパーゴラ

DSC_0804 (427x640)

出来た当初は多分白くて綺麗だったでしょうが、今では汚れてちょっと寂しい感じがします。

DSC_0805 (640x427)

風が強く、広い園内にもお客さんの姿はまばらでした。

寒波の次は大風

DSCN7808 (640x480)

となりの大クスの木が強風に激しく揺れています。

DSCN7810 (480x640)

昨日も風が強かったですが、今日は台風並みの大風です。

DSCN7809 (640x480)

こんな時、何よりも火災だけは注意しなければいけませんね。

ドイツ村に行く

DSC_0800 (640x427)

大風の中、ママさんと久々に東京ドイツ村に行きました。

DSC_0801 (640x427)

アクアライン着岸点の金田地区の観覧車と比べるとこちらはちょっと小型でしょうか?

今年は復活させたいざる菊

DSCF1458 (640x480)

ごめんなさい。
昨年は裏庭に放置したままで手入れもしなかったざる菊です。

DSCF1457 (640x480)

それでも枯れずに新しい芽を出しています。
今年は新芽を移植し、再度、ざる菊にチャレンジします。

裏庭の笹を刈る

DSCF1456 (640x480)

裏庭に生えていた笹と枯れた菊を草刈機で刈りました。

DSCF1455 (640x480)

溜まっていた落ち葉や土も撤去し、大分すっきりきれいになりました。

DSCF1454 (640x480)

刈った草は静かな日に焼却しましょう。

開花間近い梅

DSCN7811 (480x640)

ちらほら、梅が咲いたというニュースが入って来ていますが、お隣さんの梅が庭から見えるのでちょっと拝見です。

DSCN7812 (640x480)

コンデジでつぼみのアップを望遠で撮影したかったのですが、うまくピントが合いません。
一眼レフなら、手動で合わせられるのですが、コンデジではそれが出来ず、イライラするところです。

DSCN7813 (640x480)

話がそれましたが、残念ながら、お隣の白梅に関しては、今のところ、開花した花は有りませんでした。
しかし、つぼみが開くのも、そう遠くはないと思われます。

雪が心配

DSC_0723 (640x427)

ここのところ、木更津では雲一つない晴天が続いていましたが、今日は晴れつつも、空には雲が有ります。
天気予報では数日後は雪との予報が出ています。
乾燥しているので、雨は良いのですが、雪は勘弁して欲しいですね。

テーブルセットを置く

DSC_0717 (640x427)

今年も、水仙畑に水仙が咲くかどうかは、栗畑の水仙も含め、良くわかりませんが、少し綺麗にして、下のような、テーブルセット
でも置きたいものです。

DSC_0730 (640x427)

ちなみに、このテーブルセットは金田のアウトレットモールの近くで撮影しました。

キウイフルーツの棚を整備

DSC_0716 (640x427)

水仙畑の隅に作ったキウイフルーツの棚ですが屋根部分がありません。

DSC_0717 (640x427)

剪定、そして雑草処理をして上で、屋根にメッシュの金網を乗せる予定です。

DSC_0715 (640x427)

それにしても、水仙の芽があまり出ていないのは、芝に負けて衰退したのでしょうか?

冬の野焼き(パパさんの畑)

DSC_0712 (640x427)

パパさんの畑のブルーベリーを植えてある横の、枯れ草を野焼きしました。

DSC_0713 (640x427)

黒マルチが草の下にあったのですが、こちらも、綺麗に燃えてしまいました。

DSC_0714 (640x427)

残ったマルチも剥がして、ママさんの希望のトラクターによる、田起こしをやる予定です。

新しいタイプの畳と障子

DSC_0681 (427x640)

我が家の畳もだいぶ古くなり、そろそろ、新しい畳に交換しなければならない時期に来ています。
この畳はイグサではありませんが、サイズも半分で軽くて、簡単に交換可能のようです。

DSC_0680 (427x640)

又、伊藤家の障子も猫ちゃんがひっかいて、傷だらけになってしまいました。
写真の障子はアルミサッシ製で紙もプラスチック製でした。
ちょっと冷たい感じがしますが、猫ちゃんの爪には強そうですね。

バスツァー(住宅見学会)

DSC_0679 (427x640)

ミサワホームの住宅をバスで見に行きました。

DSC_0678 (640x427)

ミサワホームさんの売りは今回も蔵を前面に出した設計の説明でした。

DSC_0677 (640x427)

すでに完成し、住んでいる住宅を2館見せて頂きましたが、やはり、最近はゼロエネルギーの住宅が主流のようです。

DSC_0676 (640x427)

炭火

DSC_0674 (640x427)

冬の間、切った竹や木を少しづつ燃やしていますが、昔はこの火で消し炭を作った記憶があります。

DSC_0675 (640x427)

先日、自然に出来た消し炭を使いホタテを焼いたら結構、美味しく焼けました。
又、焼き芋づくりの時にも大変役に立ちます。

病院からの風景

DSC_0673 (640x427)

2か月に1回通院している君津中央病院7階からの風景です。
時間があるとこのデイルームでお勉強をさせていただいています。

5台の車を洗う

DSC_0671 (640x427)

今日からママさんが1週間ほど家を空けます。

DSC_0670 (640x427)

1人で生活するとなると、色々としなくてはいけないこともあり、ちょっと、落ち着きません。

DSC_0669 (640x427)

そんなときは、何も考えずに体を動かすことが一番です。

DSC_0668 (640x427)

毎年、年末には大掃除、車の洗車を行っていましたが、昨年はどちらもパスしてしまいました。
天気も良いので、かなり汚れていた、5台の愛車(ママさんのスペーシアも含む)を一気に洗車してやりました。
疲れましたが、きれいになった車はやはり気持ちが良いものです。

2017年始動!

DSC_0672 (640x427)

お正月2週目の3連休も今日で終わりです。
365日が日曜日なので、あまり、暦も関係ないのですが、イベント好きの私としてはやはり、土日が気になります。
正月飾りも取れたので、いよいよ、少しづつ、お仕事をして行きましょう。

雨の中、帰る孫たち

CIMG0876 (640x480)

1月8日午後、今年初めての雨が当地方に降り始めました。

CIMG0874 (640x480)

そんな中、孫たちの大好きなお父さんがお迎えに来ました。

CIMG0875 (640x480)

急いで、荷物をまとめる孫たち、又、春休みにでも遊びに来てくださいね。

新しい作業場

DSC_0645 (640x427)

薪ストーブ付き作業場も高橋氏が定年後新築したものです。

DSC_0646 (640x427)

農地を購入し、作業場や農機具もそろえたのに、私と同じく病に倒れました。

DSC_0647 (640x427)

それでも、今回、家にもお邪魔し、話しを聞いた中では、今でも意欲は有るようです。
私もそうですが、高橋さん、少しづつ、前を見て足を進めて行きましょう。

高橋氏の農園見学

DSC_0650 (640x427)

同期で富津市役所の職員だった高橋氏の農園を見に行きました。

DSC_0649 (640x427)

果樹も植えたようですが、このタラノ木、自然に生えて来たのだそうです。

アピタの屋上駐車場

DSCF1443 (640x480)

このお正月、私は初めてアピタの屋上駐車場を利用しました。

DSCF1444 (640x480)

下の駐車場がごらんの通り、満車状態だったためですが、屋上駐車場は空いていましたね。
ちょっと、遠回りすると、結構、楽なのですね。
今年は、少し心に余裕を持たなくては。

値上がる石油類

DSCF1440 (640x480)

年末年始の寒さで灯油の消費がうなぎ上りです。
消費に比例するように石油単価も急上昇し、年末は1万円でおつりがきたのが、今回は12000円出さないと購入できませんでした。

こっこちゃん、とっとちゃんそして三毛ちゃん

DSCF1448 (640x480)

今年は酉年、酉とは鳥ではなく鶏を指すのだそうです。

DSCF1445 (640x480)

年賀状も届き、玄関でうたた寝をする三毛ちゃんです。
今年も伊藤家の2羽の鶏と4匹の猫をよろしくお願いします。
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR