頭の痛い修理費

DSCN3994 (640x480)

私は、コベルコの機械を気に入っており、2台ある、バックホーのどちらも、コベルコ製なのですが、修理会社の社長さん
いわく、コベルコはちょっと、質が落ちるとのとのこと。

DSCN3988 (640x480)

ま、とにかく、バラシており、修理せず、組み上げても、お金が掛かるとのことなので、全ての修理をお願いしました。
概算見積もりは頂きましたが、想定を遥かに超えた金額です。
さあ、どこから、お金を、捻出しましょうか。
年度末なので、各科目の残金を集めて対応可能だと良いのですが。
だめなら、予備費流用しかないですね。

DSCN3989 (640x480)
スポンサーサイト

バックホーの修理

DSCN3987 (640x480)

果樹園作りを目指している、伊藤農園では、バックホーは欠かせない農業機械です。
先日、せがれが、キャタピターが動きづらいとの指摘が有り、早急に点検修理を依頼しました。

DSCN3993 (640x480)

しかし、キャタピラー以外にも、油圧システム等、多くの不具合が見つかり、修理会社から、とにかく、かなり重症なので
1度見に来てほしいと言われ、工場に行って見ました。

DSCN3990 (640x480)

煙突の設計

DSCN3984 (640x480)

伊藤農園の改築した加工室には、薪ストーブを想定した改修がされていますが、長さの計算が結構、面倒ですね。
しかし、ちゃんと、設置しないと、火事の心配もありますので、よく検討します。

薪割機検討中

DSCN3981 (640x480)

薪ストーブ、チェンソー、揚水ポンプ等を購入し、予算が心配なので、薪割機については、もう少し、検討いたします。
インターネットでも調べて、比較の上、決めたいと思います。

チェンソー購入

DSCN3982 (640x480)

チェンソーを購入しました。
自動で目出しが出来るタイプです。
又、エンジン始動にも、腕力を必要としないタイプです。

薪ストーブ購入

DSCN3983 (640x480)

パワーコメリ館山店で、薪ストーブを購入しました。
今日は、乗用車なので、改めて、軽トラックで取りに行きます。

安くなった石油類

DSCN3949 (640x480)

判りづらい写真でごめんなさい。
夕刻のガソリンスタンドです。
それにしても、ガソリンなどの、石油類が安くなりましたね。
長距離運送業のいとこのところも、一息つけるのではないでしょうか。

黄梅が咲き

DSCN3929 (640x480)

蔵の横では、温かいのでしょうか。
黄梅が咲き始めていました。

DSCN3930 (640x480)

蔵(鈴木宅)

DSCN3927 (640x480)

鈴木建築所の蔵です。
今では、中々、作ることは出来ませんね。

DSCN3928 (480x640)

ブドウハウス見学④

DSCN3921 (480x640)

伊藤農園の2棟目のハウスも同じような仕様で建設したいと思いました。

DSCN3920 (640x480)

ブドウハウス見学③

DSCN3914 (640x480)

ハウスの大きさは5.4m×15mのハウスが2棟です。
1棟には6本程度のブドウが植えられています。

DSCN3918 (640x480)

また、内部にはぶどう棚を配置していますが、この棚高もどの程度が良いのか、考えさせられます。

DSCN3917 (640x480)

ブドウハウス見学②

DSCN3919 (640x480)

まさに、ブドウ用のハウスです。
途中、途中には太いパイプを入れて補強しています。
これでは、雪害にも強いことでしょう。

DSCN3922 (640x480)

ブドウハウス見学①

DSCN3926 (640x480)

いつも、お世話になっている、大工の鈴木さんの家に、ブドウハウスを見学に行きました。

DSCN3925 (640x480)

堆肥ストックヤード制作

DSCN3892 (640x480)

せがれの力を借りて、バックホーで杭を打ち、家にあった、ベニヤ板を使い、堆肥のストックヤードを作りました。

DSCN3893 (640x480)

何分、おっつけ仕事なもので、借りのヤードの感はいがめませんが、それでも、数年は使えるでしょう。

雨の日の読書

DSCN3868 (640x480)

朝から、冬の冷たい雨が降っています。
こんな日の為にと、1冊の本を買いました。
ちょっと、時間差が有りますが、読んで見たい1冊です。

果樹の選定

DSCN3867 (480x640)

まだ、苗木も植えていないのに、気が早いと、お思いでしょうが、時間が取れるとき、少しでも、勉強しておきましょう。
もうすぐ、高所作業車も来ることですし。

マーキングするナナ

DSCN3851 (640x480)

ダンプから枝を庭に下ろしていると、どこからかナナがやって来て、早速、マーキングを始めました。

DSCN3852 (640x480)

ナナは、雌猫ですが、とにかく、何にでも、体を寄せ付けマーキングをします。
テリトリーの主張でしょうか。
確か、雄猫のマーキングは、オシッコですよね。
オシッコでは困りますが、ナナは体臭を付けるだけですので、良しとしましょう。

キウイフルーツの選定枝

DSCN3847 (640x480)

昨年はキウイフルーツの管理がおろそかになってしまいました。
もしかしたら、毎年、同じことを書いているのかもしれません。

DSCN3848 (640x480)

昨年も、遅ればせながら、負け枝剪定を行い、庭に運んで、焼却することにしました。
ここのところ、草焼きや、選定枝の焼却作業が多くなって来ています。
冬の中心的な作業といったところでしょうか。

わんちゃん

DSCN3844 (640x480)

和田農園では、新しい育苗ハウスが出来上がっていました。
横では、ワンちゃんが番人しています。
和田さんは、仕事でもお世話になった、大先輩ですが、とても元気です。
また、今年も、ブルーベリーの栽培のご指導を、よろしくお願いいたします

DSCN3846 (640x480)

青竹の塀

DSCN3843 (640x480)

こちらは、ブルーベリーの栽培でお世話になっている、和田農園です。
自分で作ったそうですが、青竹の塀が素敵ですね。

DSCN3845 (640x480)

防災対策

DSCN3819 (480x640)

平成23年に起きた、東北大震災では、千葉県も多くの津波被害を受けました。
そして、同時に発生した原発崩壊を受けて、放射能汚染の被害も広がりましたね。

DSCN3820 (640x480)

こうなって来ると、とても、個人の努力では、防げない部分もある、震災被害ですが、今後、どのような被害が発生するかもわかりません。
出来る事だけでも、1人1人が対策を考えておくことは、決して、無駄なことではないでしょう。
もう1度、我が家の防災対策を考えて、少しでも、対策を立てて実行してみましょう。

青葉の森公園の鎌足桜

DSCN3816 (480x640)

鎌足桜の生育状況を見に、青葉の森公園に行って見ました。

DSCN3817 (640x480)

千葉市にある、青葉の森公園には、梅や桜が沢山植栽されており、管理も行き届いています。
昨年、この公園に植えられた1本の鎌足桜、元気そうに成長しています。

DSCN3818 (480x640)

毎年、梅の花を見に行くのですが、今年は行けませんでした。
桜の花の時期には、ぜひ、多くの桜が咲く、この公園を訪れたいと思います。

鎌足桜の祖株

DSCN3806 (640x480)

高蔵寺には鎌足桜の祖株が植えられています。
周りの木が伐採されて、日当たりが良くなりました。

DSCN3807 (480x640)

境内で遊ぶ

DSCN3805 (480x640)

高蔵寺の境内を散策していると、子供たちが遊んでいました。

DSCN3804 (640x480)

そう言えば、遠い昔、自分たちも、お寺の境内で、かくれんぼなどをしてよく遊びましたね。

平野山高蔵寺

DSCN3801 (480x640)

ちょっと、遅くなりましたが、地元の高蔵寺に初詣です。

DSCN3802 (640x480)

正月も3が日を過ぎると静かなものですね。

DSCN3803 (640x480)

干し芋も焼く

DSCN3794 (640x480)

焼きおにぎりの次は、干し芋も焼きました。
孫たちの大好物だからです。

DSCN3795 (640x480)

しかし、本物の焼き芋もあり、干し芋はちょっと、苦戦気味でした。

焼きおにぎりを焼く

DSCN3792 (480x640)

お正月、伊藤農園の庭先では、アウトドアが花盛り。
お昼は、外で、焼きおにぎりを楽しみます。

DSCN3791 (640x480)

大変、大変、
ちょっと、火が強すぎて、おにぎりに火が付いています。
黒こげおにぎりにしないよう、気を付けなくては。

外だけのチャッピー

DSCN3772 (640x480)

こちらは、野良猫チャッピーです。
家の中には入れませんが、いつも、こうして、ママさんから、餌をいただくまで待っています。

DSCN3773 (640x480)

私は、1度、餌をやったら、ひっかかれたので、その後は、やっていませんが、ママさん曰く、かなりの大食いだそうです。
ちなみに、チャーピーは雄猫です。

泥棒を付けたナナ

DSCN3775 (640x480)

愛猫ナナは家の外も中も、フリーパス。
外では、竹藪などに入り、小鳥を追いかけたりするので、泥棒をいっぱい付けて帰って来ます。

DSCN3774 (640x480)

そのまま家の中に帰って来るので、ママさんは大わらわ。
毛についた泥棒さん(雑草の種)を取るのに一苦労です。

DSCN3776 (640x480)
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR