平和なひと時

2013.8.1 ブルーベリー摘み(孫の手クラブ) 030

夏も本番、庭のグリーンカーテンでは、沢山の花が咲いています。

2013.8.1 ブルーベリー摘み(孫の手クラブ) 028

近くのお稲荷様では、野良猫のサバがお昼寝中です。
野良猫と言っても、我が家に入り浸り、伊藤農園の外猫と言った方が適切かもしれません。
平和なひと時です。
スポンサーサイト

2013サマーキャンプ⑤

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 061

朝はラジオ体操を皆で行ないます。
早朝の雨も上がり、清清しい朝となりました。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 064

実は私も、毎日自宅で、テレビでのラジオ体操を行なうようにしています。
最初は上手く出来なかった体操も、今では、上手に出来るようになり、1日のスタートの体調管理に役立っています。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 068

最後は、退所の集いです。
こちらでは、昨晩食べたカレーコンテストの表彰も行ないました。
チョコレートを使ったカレーが印象に残っています。

2013サマーキャンプ④

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 051

夕食が終わると、いよいよ、キャンプファイヤーが始まります。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 057

火の神様がタイマツで火をつけると楽しいゲームなどが始まりました。
私達が昔、子供会で行なったゲームとはかなり違うものですが、皆、楽しそうです。
ダンスや歌は昔からあまり変っていません。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 060

最後は、育成会からプレゼントされた、ペンダントライトでフィナーレを迎えました。

2013サマーキャンプ③

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 034

川遊びが終り、午後、いよいよ、自然の家に入所式をして入ります。
所長さんから入所に当たっての注意事項等を聞きます。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 036

入所して最初の仕事は夕食のカレー作りからスタートです。
低学年(1~3年)も頑張って、ピラーなどを使い、皮を剥きます。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 044

火の起こし方を自然の家の先生から教わり、カレーを煮ていきます。
高学年を中心に班(1~6班)ごとに工夫をこらして作ります。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 049

各班とも、おいしいカレーが出来ました。
夕食が待ち遠しいですが、その前に、カレーコンテストがあるのです。
私(館長)も審査員を務めるのですよ。

2013サマーキャンプ②

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 071

今年もキャンプ会場は鹿野山少年自然の家です。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 070

鹿野山少年自然の家は習志野市の施設で今年創立40周年を迎えたそうです。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 074

前庭には記念植樹も植えられていました。

2013サマーキャンプ①

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 024

いよいよ、今年もさまーキャンプがスタートしました。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 029

小糸川上流での川遊びからスタートです。

2013.7.27 サマーキャンプ(鎌足小) 027

上級生(4~6年)は川釣りも楽しみました。
釣れた魚はハヤなどが釣れました。

バーベキュー下打ち合わせ

2013.3.29 桜花見会(戸倉農園) 017

春の花見バーベキューに続く、夏のバーベキュー大会の企画話が持ち上がりました。
幹事が早急の準備をしないと、お盆前の実施は難しいでしょう。

サマーキャンプの下見

2013.7.23 キャンプの下見(小糸川ほか) 027

夏のサマーキャンプがもうすぐ来ます。

2013.7.23 キャンプの下見(小糸川ほか) 027 (1)

安全確保のため、川遊びする現地確認を行ないました。

2013.7.23 キャンプの下見(小糸川ほか) 027 (2)

全体的には緩やかな流れで安全だと思いますが、深そうな場所もありますので、充分な注意が必要でしょう。

果樹園の中の野菜

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024

こちら、第2果樹園の木もまだ小さい木が多く、その回りには、野菜も栽培してみました。

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024 (2)

しかし、元々、2年前までは雑草だらけの果樹畑だった所です。
雑草で果樹も枯れてしまった様な所を購入し、整備をした所ですので、合い変らず、雑草の勢いは凄いです。

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024 (4)

こちらは、凄い草の中から、芽を出した、にんじんです。
とにかく、雑草の中での野菜作りはすぐに、草で野菜が見えなくなってしまいます。
おおまさりも、芽が出ているので、急いで、回りの草を取り除かなければいけません。
まだまだ、雑草との戦争が続きます。

草刈は続く(第2果樹園)

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024 (1)

この時期、明けても、暮れても草刈作業が続きます。

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024 (3)

水田の畦や法面、野菜畑やお花畑、それに5箇所もある果樹園です。

2013.7.23 果樹園草刈(栗ほか) 024 (2)

この草は刈りません。
中に地這きゅーりが植えてあるからです。
とにかく、雨が降る前に出来るだけ多くの場所を刈り進めたいです。

ブルーベリー園のブラックベリー

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 021

伊藤農園の第1果樹園には以前多くのブラックベリーがあり収穫していましたが、ある時期に突然、消えてしまいました。
昨年、ある方から、1本のブラックベリー苗をいただき、ブルーベリー園の隅に植えていましたが実が付きました。
少し管理してあげれば、増えていくものと思われますので、見守っていくつもりです。

さといもとさつまいも

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 029

ブルーベリー園の横には今年も里芋とさつまいもを植えてありますが、草取りがまにあわず、ごらんの有様です。
さつまいもは大丈夫でしょうが、里芋はいじけてしまうかもしれません。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 031

近くにカンゾウの花が咲いていましたが、こちらは、もう終りのようです。

ブルーベリー園のひまわり達

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 027

以前から、ブルーベリー園には数本のひまわりが夏になると咲いていましたが、今年は、1画がひまわり畑になってしまいました。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 028

結構、大型の品種で2m以上の木もあります。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 026

ゴッホではありませんが、ひまわりは夏の太陽のような花で、大好きな花の一つです。

ブルーベリー園のイチジク(西洋種)

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 022

ブルーベリー園には近くのいちご農家から枝をいただき、挿し木した西洋イチヂクが2本植わっています。
この品種、実はちょっと小降りですが、豊産性で甘く、皮ごと食べられます。
正確な品種名はわかりませんが、今年も1本は沢山の実を付けました。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 023

もう1本は、カミキリムシに食害され、枯れてしまいましたが、下から、沢山の新芽が出ています。
時期を見て、株分けや挿し木等を行い、増やして見たいと思います。

ブルーベリー園草刈①

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 024

ブルーベリー園も通路をラビットモアを使い、草刈をしました。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 020

ブルーベリーの木の周りは、晴天が続いているため、あえて、乾燥防止のため、除草はしませんでした。

2013.7.15 夏の果樹園(ブルーベリーほか) 025

果実の収穫も、早生種が終り、晩成種へと変わって来ています。

果樹園の草刈④

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016

なし類でも、洋ナシ系は枯れ枝が目立ってきています。
房総では、ちょっと、熱すぎるのかもしれません。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (13)

果樹園に巣を張っていた大きなクモさんです。
何か、獲物を捕まえたようです。
そういえば、草刈時、桃の木に足長蜂の巣がありました。
かなり、低い位置での巣作りでしたので、この夏は、台風が多いものと思われます。

果樹園の草刈③

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (9)

栗の木は、当方産地と言うだけあって、土地に合うのか、良く育っています、
今年、少しは収穫できるでしょう。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (10)

なし類もまあまあですが、実は確認できませんでした。
しかし、道路反対側の果樹園では、たしか、実が成っていたようです。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (3)

プラムやスモモ、アンズなども、あまり、成長は良くありません。
枯れてしまったものも、何本か、あるようです。

果樹園の草刈②

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (4)

桃の木も何とか生きていますが、あまり、成長は良くありません。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (6)

それでも、ある木は、3個ほどの小さな実を付け、1個食しましたが、甘いものでした。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (5)

果樹園の草刈①

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (1)

果樹園回りの草刈を行い、写真撮影をしました。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (2)

伊藤農園の果樹園は草生栽培と呼ばれる方法で、草の中に、植えてあると、言った感じで栽培しており、草に負けると枯れてしまいます。

2013.7.15 夏の果樹園(桃ほか) 016 (8)
比較的、元気な種類は、柿やなし、それに栗などです。

果樹園の土手の草刈

2013.7.13 畦草刈り(八反目) 006 (1)

熱くても、草は伸びます。

2013.7.13 畦草刈り(八反目) 006

水仙畑の土手や、果樹園の草刈を実施しました。

2013.7.13 畦草刈り(八反目) 006 (2)

熱いです。
ドリンクを飲みながら、5分刈って、15分休みます。
熱中症になっては大変ですので、作業時間も、朝か夕方のみです。

羽鳥野 みなのば ②

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (4)

みなのば には、食事のお店や、専門店などもあり、子供だけでなく、大人も楽しめそうです。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (9)

おいしそうな、パン屋さんがありましたが、回りを見ている内に、暑さで買うのを忘れてしまいました。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (5)

次に来た時、オープンしていたら、ぜひ購入したいと思います。
おいしそうな、パンを!

羽鳥野 みなのば

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (7)

羽鳥野ニュータウンに出来た、みなのばは、素敵な場所です。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (6)

芝生広場には子供の遊具などもあり、安心して子供達と楽しむことが出来るでしょう。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (8)

かずさfm開局!

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048

羽鳥野ニュータウンにかずさfmが、移動局として開局したと聞き、行って見ました。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (1)

特設スタジオでは、丁度、石村社長がトークをしておりました。

2013.7.8 かずさfm開局(羽鳥野タウン) 048 (3)

天気も良く、開局には良い日でしたが、ちょっと、暑かったです。

請西の祭り

2013.7.8 請西地区の祭り(請西) 062 (1)

梅雨の明けたある日、夏祭りの辻舞に遭遇し、車窓から数枚の写真を撮りました。

2013.7.8 請西地区の祭り(請西) 062

請西地区のお祭りのようです。

2013.7.8 請西地区の祭り(請西) 062 (2)

この時期、各地で、同じような、光景を見ることが出来ます。
いよいよ、夏本番です。

大きく伸びた雑草(新墓地)

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (6)

毎年、1回しか刈らないため、雑草が大きく繁茂し、クズが絡み、草刈作業はかなりの重労働です。

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (4)

人の背丈以上のカヤなどを草刈機で駆り進めていきます。

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (7)

墓地のフェンス周りは草刈機では危ないので、鎌等の人力での作業となります。

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040

大勢での作業ですので、間隔を充分取り、怪我などが起きないように作業を進めなければなりません。

新墓地の草刈(徳蔵寺)

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (1)

今年も、徳蔵寺新墓地の草刈奉仕作業です。

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (2)

周辺の雑草刈りが主な作業ですが、調整池やそこに行く排水路の清掃作業も含まれます。

2013.7.8 新墓地の草刈(徳蔵寺) 040 (5)

中国雑技団④

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 011

一番のお姉さんでしょうか。

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 019

フラフープでの演技です。

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 020

簡単そうで、けっこう、体力のいる、雑技団演技だと感じました。

中国雑技団③

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 007

今日は初日、外は雨こそ降っていないものの、風が強く吹き、演技するのも大変だったでしょう。

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 008

見ていた私も、夏なのに寒くてたまらず、途中で切り上げ、室内に戻りました。

中国雑技団②

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 006

このホテルは中国系で毎年、雑技団が来ているようですが、雑技団って家族単位での構成でしょうか?

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 004

この少女が一番若い子だったと思います。

中国雑技団①

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 001

某ホテルのサーマーバイキングのオープニングに招待され、ママさんと参加しました。

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 002

生命保険会社の感謝の集いでサマーバイキングを貸し切ってのイベントです。

2013.7.5 サマーバイキング(中国雑技団) 003

今年も中国雑技団が場を盛り上げてくれました。
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR