定年帰農者連盟イン成田①

2012.8.29 定年帰農者連盟 001 (32)

29日、大多喜の平瀬さんが主催する定年帰農者連盟の第3回定例会が成田市でブルーベリー園を営む長島さん宅で開催されました。

2012.8.29 定年帰農者連盟 001 (31)

参加者は約10名、最初に、よく管理された、ブルーベリー園の視察から始まりました。

2012.8.29 定年帰農者連盟 001 (33)

熱心な質問にも、園主の長島さんが丁寧に説明して下さり、若い会員はしっかり、メモされています。
伊藤農園の草ぼうぼうの放任されたブルーベリー畑とは大違いです。
スポンサーサイト

外でお茶


もうすぐ、夏休みも終り。
孫たちも、東京に帰ります。

2012.8.26 孫たちの夏 040 (2)

お外で、孫たちと最後のお茶です。

2012.8.26 孫たちの夏 040 (3)

2人共、帰りたくないといっていても、お父さんが迎えに来ると、すぐ、「又来るね」といって、車に乗って帰っていきます。
にぎやかだった、家もちょっと、静かになり、少しだけ、センチメンタルになります。

安西梨園

2012.8.26 安西梨園 036 (2)

従兄弟の安西梨園、出荷の真っ盛りです。

2012.8.26 安西梨園 036

毎年、友人たちには、こちらから、発送してもらいます。

2012.8.26 安西梨園 036 (1)

朝、伺ったので、皆、梨の収穫に出かけて選果場には誰もいません。
農作業は涼しい朝が勝負ですね。

ブルーベリー苗

2012.8.22 庭の果樹 039

亡くなった友人から頂いた、ブルーベリー苗ですが、ママさんが毎日水掛を行なってくれるおかげで、暑い夏を何とか、乗り切ることが出来そうです。
もう少し育てて、畑に定植したいと考えています。

2012.8.22 庭の果樹 041

果樹苗も何本か、鉢植えで庭にあります。
こちらは、秋に、果樹園の補植用として、利用する予定です。

キウイフルーツの古木

2012.8.22 庭の果樹 040

フェイジョアよりも早く植栽したのがこのキウイフルーツです。
雄木を含め、4本植え付け、多くの果実を提供してくれましたが、あまりにも、古木となったので、昨年、棚を壊し、木のほうも、ほとんど、カットしました。
しかし、残った幹の部分から新芽を出しているため、かわいそうなので、秋になったら、水仙畑への移植を試みようと思っています。

庭のフェイジョア

2012.8.22 庭の果樹 034

庭のフェイジョアは元気です。
こちらも、5種類ほど苗を購入し、現在2本が庭に成長しています。
あまりにも、大きくなるので、今年、植木屋さんがかなり切り詰めましたがそれでも元気です。
実もなりますが、あまり食べません。
花がとてもエキゾチックできれいです。

庭のゆすら梅

2012.8.22 庭の果樹 036

ゆすら梅は私が植えたものです。
最初、紅白の2本を苗で購入し植えつけましたが、白の方は成長が悪く、現在は成長の良かった赤のみが残っています。
赤い実がいっぱい付きますが、ほとんどが小鳥のえさとなります。

裏庭のイチジク

2012.8.22 庭の果樹 037

イチヂクも世代は何度か替わりましたが、いつも庭のどこかに、植えられていたような気がします。
一番最初の記憶は確か、日本イチヂクで、よく熟れた実を採って食べました。
現在の裏庭には、日本イチヂクと桝井ドーフィンが1本ずつ有りますが、昔ほど、実を食べません。
飽食の時代でしょうか。

庭の古木(なし)

2012.8.22 庭の果樹 032

伊藤農園の果樹の原点と言えば、この梨の古木でしょう。
子供のころから、家の庭にあり、現在も、未だ、生きています。
他にも、柿などの木が存在していましたが、切られてなくなったものも多く、古い柿の木は現在、2本が実を着けています。

2012.8.22 庭の果樹 033

梨の古木も、見ての通り、中が空洞になってきて、実を着けることも少なくなりました。
今年、1個の実が着いておりますが、もしかしたら、これが最後の梨の実かも知れません。

ファーマーズクラブの親睦旅行

2012.8.22 旅行の企画書 030

毎年、実施している、ファーマーズクラブの親睦旅行の企画書が上がってきました。
実施するのは、今年も11月と寒くなってからですが、今から楽しみな親睦旅行です。

佐久間さんからのプレゼント

2012.8.22 佐久間さんのぶどう 029 (1)

福島の佐久間さん(有機肥料の師匠)から山形産のデラウエアが送られてきました。

2012.8.22 佐久間さんのぶどう 029

佐久間さんは剣道の達人でもあり、毎日、アクティブな農業を実践しております。
初夏のさくらんぼに続き、ぶどうも頂き、本当にありがとうございます。
三春の自宅にお邪魔したときに見せていただいた水田の環境は伊藤農園の滝の谷津にとてもよく似た環境でビックリしました。
毎日が猛暑の連続ですが、楽しい農業を頑張りましょう。

ドライフルーツ

2012.8.22 ドライフルーツ 031

おやつでよく食べる、ドライフルーツ
マンゴーが好きですが、パイナップルも食べます。
特に、熱帯果樹は糖度も高くて美味しいですね。

夏季剪定(お茶)

2012.8.13 お盆の剪定された庭木(13日) 058

お盆を前にしたある日、ママさんがお茶の木を剪定しました。

2012.8.13 お盆の剪定道具(13日) 054 (1)

ママさんが剪定に使った機械はヘッジトリマーと言う機械です。
エンジン式、家庭用電源コード式、充電式などいろいろありますが、これは比較的軽い充電式です。
以前、電源コード式を使っていましたが、電源コードを自分で切ってしまう事故が数回発生し、充電式に変えました。

2012.8.13 お盆の剪定された庭木(13日) 058 (1)

この機械は外国製ですが、性能は信頼でき、小指程度の枝は難なくカットすることが出来ます。

2012.8.13 お盆の剪定道具(13日) 054

単体のお茶を後から私が刈り込みましたが、あまり旨いとは言えないようです。
機械は良いのですが、人の腕が悪いようです。

2012.8.13 お盆の剪定された庭木(13日) 058 (2)

果樹園日記を今日からスタートします

新しいブログを立ち上げました。
伊藤農園では稲作を主体に野菜、果樹なども栽培しています。
①稲作は米づくり日記
②野菜は野菜畑日記
そして新しく
③果樹は果樹園日記に毎日の出来事を記録して行きます。
尚、今までどおり、ママさんは
④あぜ道日記を綴ってまいります。
皆様のアクセスをよろしくお願いいたします。

                       伊藤農園 園主

続きを読む»

プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR