生えて来た柿の木

DSC_3035 (640x427)

君津の鈴木君の畑の横に、柿の木が1本あり、小型の甘がきがたわわになっていました。
鈴木君曰く、どうも、自然に生えたようだとのこと。
1個頂くと、ゴマが入り、とても甘い柿でした。
スポンサーサイト

八ヶ岳を目指して

DSCF1470 (640x480)

ママさんの畑に隣接する果樹園は、伊藤農園の果樹園では一番完成された場所で柿、栗、プラムなどが大きく育っています。

DSCF1471 (640x480)

中でも栗類は数種類が育ってきており、毎年、多くの恵みを私に与えてくれています。
出来れば、この果樹編周辺を八ヶ岳のようなパラダイスに出来ればと、大きな夢を持っています。

家の周りの枯れ枝剪定

DSC_0862 (427x640)

家の周りの笹や枯れ枝を処理しているのですが、今日は斜景として利用させていただいている、お隣の伸びた笹などを切りました。

DSC_0861 (640x427)

又、もう直ぐ桜が開花しますが、ちょっと邪魔になった柿の徒長視枝も切ってすっきりさせました。

実りの秋

DSCF0972 (640x480)

里山の柿の古木、多くの実を付けています。

DSCF0973 (640x480)

今年は柿の実が生りが悪い気がしますが、この木は豊作のようですね。

柿は誰の物?

DSCF0931 (640x480)

栗園に1本ある柿の木ですが、色付いたものは、すでに誰かが味見をしています。

DSCF0932 (640x480)

わずかな収穫物の柿ですが、少しは私たち人間にも食べさせてくださいね。
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR