栗畑

CIMG0901 (640x480)

ここのところ時間があると、栗畑の下の野菜の間に生えてしまった雑草をむしっています。

CIMG0903 (640x480)

1回の作業は精々1時間程度ですが、それでも1週間も続けると、だいぶ綺麗になって来ます。

CIMG0904 (640x480)

しかし、隣に目を向けると、耕作を放棄された雑草の原野(畑)が目に入ってきます。
多分、近い将来、農地は皆、こんな状態になるのかもしれません。
スポンサーサイト

下枝剪定

DSC_0811 (640x427)

下に伸びて来た栗の木の枝を剪定しました。
そのままでは、園内を歩くと顔などに当たり危険だからです。

越え残った栗のイガ

DSC_0809 (640x427)

畑で燃やした栗のイガですが、完全燃焼とまではいきませんでした。

DSC_0810 (640x427)

畑にまいて、トラクターで耕耘して土壌改良に利用してみたいと思います。

明けましておめでとうございます。

DSCF1441 (640x480)

新年明けましておめでとうございます。
さすがに、お正月の元旦はお仕事はお休みです。
昨年、長雨で湿ってしまい、燃えない栗のイガを畑に散歩も兼ねて見に行きました。

DSCF1442 (640x480)

こちらは、夏野菜の灰ですが、イガはもう少し乾かないと、このように、灰にはならないでしょう。

台風18号

CIMG0557 (640x480)

台風18号が通過した朝、栗畑では最後の栗がほとんど落ちてしまいました。

CIMG0555 (640x480)

本当は、パパさんが拾う仕事なのですが、左手を負傷してしまったため、ママさんに託すことにします。

CIMG0556 (640x480)

栗の種類よっても見た目や味、大きさなどが千差万別ですね。
プロフィール

itonouen

Author:itonouen
サラリーマンを定年退職後、米や野菜を作りながら、新たに果樹の栽培に挑戦中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR